自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

ガス抜き

2018-11-5
本日の母
・体温:問題なし
・右腕の打撲で左腕に負担がかかり、左腕も痛みが出てきたようだ。
・細い体は寒さに弱い(電気毛布で靴下履いても冷えるようだ)
・今日は左右のストマのガスが多くパンパンになる。
・父がついに4日連続で流さない。(呆れてしまった)


ガス抜き
母のストマのバイオリズムが解れば管理はしやすくなるのだが全く予想が
つかない。左右の位置が違うので消化に伴い複雑な出かたをする。


今日はガスばっかり出る日でパンパンに膨れ上がる。破裂するのではと思
うほと膨らんでいることもある。早期のガス抜きが必要である。


今日は3回のガス抜きを行った。抜いた後は部屋に匂いが充満する。トイレ
で出来れば問題ないが、トイレに行けない現状ではしかたない。


母も「申し訳ないね、速く逃げな」と言ってくれる。そのため母の介護は
ガス抜きを最後にして部屋から逃げる。そして戸をしめる。大変です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。