自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

両親と私の嬉しい一日

2018ー09ー18
本日の母
・体温:平熱、安心です。
・今日は孫(私の次男)のお嫁さんが両親に会いに来る日。
・母は朝からテンションが高く色々と考えを巡らしている。
・嬉しい一日


両親と私の嬉しい一日
母は朝から、今日着る物(パジャマに羽織る物)を私に指示してきた。
今日は私の次男が7月に結婚し、お嫁さんを初披露にやってくるために
色々と気を巡らせている。


午後3時の予定だが、父にも朝から着る物を指示し、面会時の注意事項
などを言っているようだ。


父は朝から入念に電気カミソリで髭を剃り、来るのは何時だと確認して
鼻毛の手入れを始めた。


私は母に「二人が来たら車椅子で茶の間まで連れて行くから」と言うと、
父は「俺はどうしたら良い」と聞いてきた。


私は「ありのままを見せるのが良い」と思うから「這って出てくるのが
良い」と思うと言うと、「そうか」と頷いた。


午後3時、お土産に頂いたお菓子でお茶を飲み、この時間だけのために
東京から帰った長男も加わり、6人での記念撮影も無事終了した。
僅かな時間ではあったが、新家族の嬉しい時間を過ごした。


皆が東京に帰り、夕食時に両親は「今日は良い一日だった」と嬉しそう
に言った。 私も嬉しい一日になりました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。