自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

車椅子での食事とリハビリ

2018ー09ー02
本日の母
・体温36.5度 少し顏が赤く見えるが問題なさそう。
・夜中に起きだした父が気になって良く眠れなかったようだ。
・食欲はある。少し残し気味でOK(以前の状態に盛り付けている)


車椅子での食事とリハビリ
母が食卓で食べるようになって6日が経過した。ベットから車椅子に乗せて
食卓まで連れて行き、そのまま車椅子で食事をする。


最初は体力も無かったために車椅子に乗るのも私任せであったが、2日ほと前
から、ベッドから車椅子への乗り降りは自力で出来るようにサポートするだけ
にした。


この結果、どこをどう摑まえれば安全に乗り降り出来るかの検討が付き、自力
で降りられるようになった。しかし、ベッドから立ち上がる力が弱いため乗る
事は出来ない。


母が車椅子の食事で満足してしまわないように、自力歩行に向けたリハビリを続
けながら、まずは車椅子に自力で乗れるだけの足の筋力強化を目指して行く。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。