自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

父のリハビリ(デイ)本日で終了

2018ー08ー30
本日の母
・体温36.4度・・順調・順調
・顔色も良くなっている。
・点滴が無くなる分の食べる量を増やしたが、3食を完食。
・父を心配する声も出てきた。(今までは自分の事で精一杯だったのだ)


父のリハビリ(デイ)本日で終了
約1年半続いた父のリハビリ(半日)が本日で終了になった。体調が悪化して
いた母の傍にいたいと言う理由である。その気持ちは解るのだが父には継続して
欲しかった。私が大変だ~~!!これから毎日・・


父のリハビリは一定のリズムを作る上で父にとって重要であった。リハビリ前日
の夜は必ず風呂に入り、当日は必ず電気カミソリで髭を剃り、必ずお気に入りの
靴下を履く、この習慣が無くなるだけでもどうなるのか?


9月からは訪問リハに切り替える予定だが、今までの外出すると言う緊張感が薄れ
リズムが無くなり、ボケて行きそうな気がする。何かリズムを作る事を考えなけ
ればならない。 365日の両親介護の再スタートだ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。