自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

父の2度履き禁止

2018-12-4
本日の母
・体温:問題なし
・左が完全開通し、右はガスと液状便
  ※右のガスが異常に多く爆発しそうな状況になります。
  ※漏れてもおかしくない状況
・父のリハパン2度履きが発覚
  ※口うるさく言われた結果か?


父の2度履き禁止
父のリハパンの交換は食事前には必ずするように言ってきた。
その効果があって、食事中に匂いでやな思いをすることが無く
なった。


父はPトイレも使えるので、漏れてしまうことによるトラブル
を防ぐためにリハパンが必要になる。


父がリハパンを交換する頻度は以前は1日に1回朝のみと言う
状況で、夕方には匂ってきていたが3回を義務付けたことで匂
いの問題はなくなった。


最近父は朝替えたリハパンがあまり汚れてないことを確認する
と昼食前に新リハパンに変えて、午前使用したものを翌日に使用
することを考え行っていたらしい。


リハパンの経済負担を減らすためだと言っているが、一度履いた
ものは2度履き禁止であると厳重注意した。


父は自分でも新しいものか、使ったものか判らなくなることがあ
る。管理しやすい方法だと言って2度履きを禁止した。
※匂い撲滅が最優先課題である。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。