自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

停電なったら大変だ~!

2018-11-3
本日の母
・体温:問題なし
・母は今朝がた水をベットにこぼしたらしく、シーツの交換など
 色々とお願いしてきた。(元気になるとうるさいくらいだ)
 ※シーツ交換と洗濯、電気毛布を敷く、タオルケットを探す
 ※ベット回り電気配線の工夫


停電になったら大変だ~!
朝晩の寒さが厳しくなり、今日から両親は電気毛布を使用することに
なった。


母のベットは電動の介護ベットに電動のエアマットが敷いてあるため
ベットに3電源が必要となった。 


母は起き上がる時電動ベットを起こし、ベットから掴まり立ちすると
きはエアマットを硬くして立ち上がりやすいようにする。


もし停電になったら、北海道の例もあり、高齢者介護は大変になる。
ベットは動かなくても良いが、暖房関連の見直しをする必要がある
かもしれない。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。