自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

母の視力と味覚

2018-10-30
本日の母
・体温:問題なし
・秋晴れの朝だ、今日一日問題ないことを祈る。
・母の食欲は旺盛で完食する。
  ※最近は父と同じ量でも食べきる。
・今日はストマトラブルは無かった。(母も私も色々と注意して対応)


母の視力と味覚
母は食事の時に料理の食材を必ず聞いてくる。
  ・・・・これは何?
見れば分かると思われるものまで確認をし、食べても分からないと更に
確認する。


見て分かる物まで聞くことがあるので眼鏡をかけて食事をしたらどうか
と提案した事があったが、眼鏡して食べるのは嫌なようだ。


最近よく間違うのが「ほうれん草」と「春菊」である。
「春菊の胡麻和え」は見た目には分かりずらいが、食べれば春菊には独特
の風味があり、ほうれん草と間違うことはないと思う。しかし母は分から
ないらしい。


母は以前、抗がん剤の副作用で味覚異常を起こしたことがあった。その後
遺症か、現在の抗がん剤の影響かもしれない。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。