自宅で死にたい母の介護ブログ

入退院を繰り返した母親にもう二度と入院はし たくないと言われ、在宅での介護を決意、これから先 の予測できない医療対応と介護を行い、両親と 私に発生するストレスを記すブログ

母の転倒の後遺症

2018-10-29
本日の母
・体温:問題なし
・ストマ朝は問題なし。
・今日は訪問看護の日
  ※ストマの問題や転倒後の治療など色々相談しなくてはならない。
・母は久しぶりのシャワーで嬉しそうだったが、疲れた模様。


母の転倒後の後遺症
転倒にて4か所の怪我があるが、尾てい骨の痛みは骨折の可能性があるが
そのままで自然治癒を目指すしかない。痛みは中々取れないが寝ている時
は痛みが無いため問題はなさそうだ。


頭部のタンコブは問題なく、内出血の色が取れるのには半年はかかる。


左肘の擦りむき傷は乾燥してきて色も変化してきたので問題ない。


右脇下から上腕の内側にかけての内出血による血液の浸潤は少しづつ広が
り、上腕の外側や右前胸部も薄く青黒くなっている。これも処置できるも
のではなく様子を見ることになる。


右腕は全体に力が入らない状態が続いており左腕への負担があるが、しばら
くはこの状態が続くと思われる。


特に大きく影響を及ぼす後遺症は無く、少しづづ回復することを期待する。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。